--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
--:--  |  スポンサー広告

2007.10.01 (Mon)

いよいよ最終日です

ベトナムは1泊のみで終日自由行動なので 現地ガイドさんに案内を頼みました☆

トヨタの乗用車で迎えにみえたのでビックリ顔 びっくり
140827.jpg



beton31_3.jpg
南ベトナム政権時代 独立宮殿と呼ばれた 
大小100以上の部屋と 地下室には秘密会議室 
屋上にはヘリポートまであります

1866299001_X00989_s.jpg
この自転車バイクで15分ぐらいの距離を移動

beton16_3.jpg

a0055581_20295291.jpg
中央郵便局ポスト 
駅のような建物 建築文化財としても貴重なもので 細やかなデザインや飾りが至る所に☆

nha_tho_ducba.jpg
 赤レンガ作りの教会

またもやホテルへ戻り2時間休憩 そして5分ほど歩いてランチに♪
pho2.jpg

フォー(牛肉入り)を初体験 美味しい!びっくり! ビージーフォー!!
さてホテルが2時にチェックアウトのところを 6時まで延長を頼んで 午後の 
”買い物タ~イム♪♪” IMGP0270.jpg

IMGP0267.jpg
このトンボトンボ バランスなので どこにでも止まる めっちゃ可愛い 
手前のレースの袋(1ドル 信じらんな~い! でしょ?)飴&ゼリー入れて
zoomzoom006の中で食べてます 
アオザイ、、ついにオーダーメイドしちゃいました それも自分でデザインして♪ 
も~満足嬉し泣き出発直前に届きました 
パシュミナ・スカーフ(娘が飛び上がるほど喜んだ)・レース関係etc
あと 有名な”雑貨” さすが地元のガイドさん 一押しのお店を4件紹介 
時間がいくらあっても足りない 買い漁った(結果 大漁
疲れた 主人とガイドさん!? しょーがない アイスクリーム
coffee.jpg
アルミフィルター(キッチュなフィルター)でドリップしたコーヒーはとても濃厚 初めにコンデンスミルクをたっぷり入れておく 
ガイドさんにもご馳走したよ 太っ腹!(゚m゚*)プッ

さて シャワーと 荷物のまとめ こうなると 旅の終わりかな~ って思うでしょ? 
ところが まだ後ほどあるんだなーこれが 
6時 延長料金(80ドル)を精算してチェックアウト 出発まで2時間
懲りない私 呆れる主人 街に繰り出した 最後のお買い物jumee☆GroceryShopping1p
街は お祭り(子どもの日 とか?)で 賑やか バイクの超行列 信号でも命がけ 
さぁ ほんとの最後です 
主人が自分のベルトを買いました エライッ!! やっと これのみです(*∀*)笑  
あなたありがとね♪ 

ホーチミンの空港のビジネスラウンジは小さなホテル並みのバイキング料理 
旅の疲れをとご飯で癒してね 私はもう充分ですから」}」}どんだけ

帰りの飛行機
IMGP0253.jpg
偶然に目が覚めて見た 日の出 
「あぁ日本に着いたのかな~っ」て嬉しかったです 
サービスのカバンの中には くつした・アイマスク・耳栓・洗面道具・ヘアブラシ・リップクリームが。  
洗面してから主人を起こしました モーニングが出たからね 
さすがに もう結構です(゚m゚*)プッ

最後までケンカしないで無事に帰れたことが何より そして 思ったより深い旅が出来たことが大収穫でした
カンボジアのガイドの”オンプーラ”さん 
彼については是非聞いて頂きたいことがありますので 
いつか近いうちにupします

では 2回に分けて・・と
言いながら長時間お付き合いさせてしまってごめんなさいo(__)o ペコ 
私の拙いご案内では不十分ですが 
世界遺産3箇所を紹介させていただきました

Thanks(v^-^v)♪絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
09:27  |  ベトナム・カンボジア  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2007.09.30 (Sun)

続きです③

世界遺産タ・プローム遺跡  発見時そのままを残す珍しい 脅威のガジュマル
p03_11.jpg

p06_111.jpg

p07_1.jpg

圧倒されました この大樹には。  樹齢400年ほど。遺跡の中から生えてきた大樹の迫力! 自然の脅威!! 樹の力をそのまま残す為に切らずにいるそうです。 
映画「トゥーム・レイダー(アンジェリーナ・ジョリー主演)」のロケ地になり 宮崎監督の 「天空の城ラピュタ」の元にもなったそうです。
伽藍の内部には 心臓を叩くと「ボア~ン」って音が反響する場所があります。何故かは? ガイドさんも?(しっかりしてよ~)
12851.jpg

タプロームの4面仏と東洋のモナリザ12411.jpg

etcいかにもカンボジアって景色にもいよいよ最後のポイント=オールドマーケットへ
c2731.jpg

c2751.jpg

いくつも買ってホテルへ  山盛りの”ハイティ”をいただきながら japaneseスタッフのNAKAOさんにおしゃべりの相手をしていただきながら  心地よいひと時を「ア
なのに又 トゥクトゥクで近くのニューマーケットへ
もう お買い物の交渉がが楽しくて 

そして夜 ベトナムのホーチミンへ移動戦闘機(F-22ラプター)そう言えば ビザ(私たちは日本の大使館で取得していったけど)・空港税25$の手続きも自分たちでやります これも又楽しい さようならカンボジア もう生涯で来れることないから 充分見ておきますうるうる絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください





web拍手 by FC2
13:54  |  ベトナム・カンボジア  |  トラックバック(1)  |  コメント(7)

2007.09.29 (Sat)

続きです②

CAI68J1N.jpg
砂岩を積み上げて観音菩薩の彫刻をしてあります 
こーゆーのはいたるところに いっぱい
そして外に出ると

IMGP02391.jpg
子どもがいっぱい! 
この子は6歳で天涯孤独 衣食住もなく観光客からの恵みで生活してるそうです 
うちは日本からカンボジアの子どもたちにお土産を持っていきましたので 
そのうちのひとつ キティキティちゃんちゃんのぜんまい仕立てのおもちゃをプレゼントしました
その時のニッコリ顔は忘れられません butしっかりしてますよ 
袋はじゃまになるから?私に返してきましたあ 
それと他の人には 握手を求めて お金絵文字名を入力してくださいを「ちょーだい」って要求してました 
この子どもたちは皆 戦争の被害者であり 貧困の被害者です 
子どもたちについては論議は出来ないなぁと思ってます

そして夕食はカンボジア料理と宮廷舞踊”アプサラの舞い”の鑑賞
77_121.jpg

これがワンダホーな舞い 世界に広くご紹介したい!! 
このキレイなお嬢さん方と記念にkissDNパチリしていただきました

翌日は 主人と2人だけの観光 ”バンテアイ・スレイク”

CAVZPUGQ1.jpg
40分も山と空を登ると 川底や岩のいたるところに仏を讃えるための彫刻がいっぱい

”クバル・スピアン”
12411.jpg

21821.jpg
確か 小乗仏教の国だってガイドさんの説明ですが ヒンズー教も入り混じって 何がどこのか 今になってはっきりしないほどの 神仏を讃えるものでいっぱい・・・とゆう印象です カンボジアをよくご存知の方に言わせると くちゃくちゃな私の説明ですが そんな印象でした

ホテルに戻りjumee☆bath1に入って また スパ もーこれが「たまらんじょ~」くらい気持ちいい

そして翌日のこれ矢印 下
ちょこっとお見せいたします ”ガジュマル”です こうご期待を!!
IMGP02441.jpg
絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
web拍手 by FC2
20:17  |  ベトナム・カンボジア  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2007.09.28 (Fri)

続きです

さて、薬の心配はしながらも バスは世界遺産のアンコールトム観光へ
150px-Akr_tm01.jpg
南大門から入ります 
IMGP02331.jpg

中はこんな広い~~ 
トムとは”大きい”という意味 ワットの北に位置してます 
象の回廊で普通に象ゾウの花子が歩いてました(^o^)v
午前の部は 3時間でトムを回って終了

ランチはココナッツカレー”アモック”&かぼちゃプリンなどのクメール料理
ここで「実は薬を忘れて・・」と話したところ メンバーの中の4人が お医者さん医者一家だったんです 早速持参していた袋から 
主人に合うであろう薬を1粒下さいました なんてこと! 
これで気分がどれだけ楽になったことか!!
そして 2時間のお昼休憩(フランス植民地の習慣が残っているらしい)に ホテルへ戻りました 
そして昨日書きました通りに 日本からFAXが届いており 直行病院病院へ 
無事いつもの薬に辿り着きました 病気があるって大変なことですメソ

お昼休憩で 30分の”スパ”のサービスを受けました 
膝から下 半日の疲れが吹っ飛んだ風

さて、午後の部 いよいよ 世界遺産アンコールワット
IMGP0235.jpg

西大門 入り口です もうそこに・・ドキが胸胸!!

CA4UW32H1.jpg

キャー ワットさんです!! 
私の夢見たワットさんです 聖池の水に反映してます
アンコール―王都  ワット―寺院  クメール建築の傑作 国旗の中央にも描かれてます
200px-Flag_of_Cambodia_svg.png

12世紀前半 30余年を費やして建立 1992年に世界遺産に登録
フランスの探検家によって 見つけ出された貴重な建築物 現在は国の安定に伴い各国が協力して修復作業・地雷撤去が進んでいる
日本の上智大学のメンバーが参加しているそうです



200px-E382A2E383B3E382B3E383BCE383ABE383AFE38383E38388E7ACACE4B889E59B9EE5BB8AE381A8E7A587E5A082.jpg

200px-E382A2E383B3E382B3E383BCE383ABE383AFE38383E38388E7ACACE4BA8CE59B9EE5BB8A.jpg

IMGP0238.jpg
一番頂上の階段です 私と主人はよじ登りましたよ!!ガイドさんに荷物を預けて
中の回廊には たくさんの彫刻で埋め尽くされてました

もう今日のところはこれだけで精一杯です
絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
web拍手 by FC2
16:57  |  ベトナム・カンボジア  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2007.09.27 (Thu)

ただいま~


Ю゙(^∀^ )ただいま!
昨日無事に、ちょっとした事件はありましたが とりあえず元気に帰ってきました~~jumee☆getdrunkR  
やっぱ小さくても我が家が一番!!ふぅ

もう書きたいこと山と空ほどありますので 
2回ほどに分けようと思います(もったいぶるなって でも やることいっぱいで・・)
ではでは始まり~

空港のラウンジ(サクラ桜ラウンジ)でフライトまで寛いでいた(主人ブログデビュー)ら
娘からメール
IMGP0222.jpg

990.gif
いってら~ ってコレが
「いいね~」って言ってたら 続いて姪から

photo.jpg
航太郎2ヶ月でちゅ からもめーる (おみや買ってきたよ 可愛いリュック 来年になったら自分のおむつを入れて歩くんでちゅよ)

桜ラウンジではおにぎりサンドイッチ・スナック菓子アップロードファイル・飲み物アップロードファイル野菜ジュース・ マッサージ(10分間ですが)もサービスです 
ここで主人はすでに半分出来上がりjumee☆getdrunkL2
さて
BusinessSeatwithCrew.jpg
写真はさすがに恥ずかしくて撮れなかったのでパンフから拝借
長身の主人は私のタンソクと違って長いのでエコノミー症候群にかかりそうなのでちょっと贅沢ですがビジネスで(^o^)v
主人が真っすぐになって寝れるほど ユッタリ モミモミのないマッサージ器のような・・・過ぎるほどのサービスにはvですが おかげで 超快適な空の旅で満足「ア   
窓側の私は「なんか だんだん近づいてくる飛行機が・・」
IMGP02251.jpg
すぐ真上でクロスしたんです、皆さんも「ニアミスだー」ざわ・・・ざわ・・・

5時間後 ベトナムのホーチミンへ トランジット(乗り換え) 
ここで 出会いました
「あらードクちゃん♪」「コンニチワ」「一緒にいいですか?」「はい 奥さんです」「奥さんも一緒にお願いします」―これ全部 日本語の会話です 
ドクちゃんは 真っ黒な真っすぐな目をした ほんとに気さくなナイスガイですIMGP022911.jpg

そして 1時間後 カンボジアのシェムリアップへ やっと到着 
ここで初めて 現地ガイドさんと他のメンバー(6人)とも合流 
挨拶もそこそこでホテルへ

アンコールパレスリゾート&スパ ☆☆☆☆☆5つ 
リゾート気分のホテル 
スパの無料券2枚と 3日分のハイティの無料券(これがまた とんでもなく贅沢な生ジュースとサンドイッチとデザートとフルーツが3段に山盛りてんこ盛り) 
それが何故かうち2人だけに・・訳?らず 
だけど尋ねるのもヤブヘビだと思って聞かずじまいで 
いまだわからず???  
1日分は若いお嬢さん2人に使っていただきました 
部屋には毎日welcomフルーツが届き 食べきれない
ここまでは とてもいい気分
   
朝起きて お化粧タイム・・と思ったら 無い!
アイブローがjumee☆shock2L  結局 6日間「わらわは 麻呂じゃ」で通すことに!!ポ
  そして そして 大変!!モーニング終わって お薬お薬と・・無い!! 
大事な主人の血圧の薬が どこにも無い!! 
「いい我慢する」って言うけど とんでもはっぷん 
そこで娘にアップロードファイルして 病院で処方箋をいただきホテルへFAXを依頼 どーなる?この旅 
しょーがない 不安のまま 世界遺産の<アンコール・トム>へ出発 
あちらの習慣でお昼休憩が2時間入るので 一度ホテルへ戻ったら  
FAXが届いていた 良かった~ 
病院へ連絡していただき すぐトゥクトゥク(タクシー)で 病院へ 
無事手元に くすりメディカルが~ 

japaneseスタッフの>NAKAOさん お世話になりました 
控えめで親切な優しいNAKAOさん ほんとにありがとうございました!!

そして 午後 普通に <アンコール・ワット>へ!!
今回はここまで おしゃべり し過ぎ? あと1回で済むかしら?
絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
web拍手 by FC2
16:02  |  ベトナム・カンボジア  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。