2011.03.21 (Mon)

春分


┏━━━━━━━━★┃         
SHAxxxMF0022IC.gif
同じ24時間の毎日なのに、、
春が来ません 桜が咲きません
泣いていないのにが止まりませんでした



21日 春分の日
「希望は最良の財産である」ハズリット(文学者)

さぁ!!今日よりは
復興に向けて力強く出発しましょう~~
拙いブログではありますが 希望と勇気を送り続けさせていただきます!!
これからもどうぞ宜しくお願いいたしますo(__)o

★~~~~~~~~~~~★

22日
「信仰が人を強くし希望が人を向上させる」ペスタロッチ(教育者)
強き一歩を踏み出そう
東北で厳しい冷え込み、毛布・カイロetc防寒対策が どうか出来ますように!!

★~~~~~~~~~~~★

23日
「心から協力して働けば不可能なことはない」ガーナ(哲人)
震災地復興には西日本の活力が不可欠と!
危難克服へオールジャパンの底力で
p(^^)q Fight オォ~~

★~~~~~~~~~~~★

24日
「不撓の決意なくして進歩は望めない」ガンジー
日本の復興、9割以上が「できる」と回答。希望を持って!!
白球を追いかける汗と涙の感動ドラマー選抜高校野球が開幕しましたね
「被災者の皆さんを勇気づけられるプレーを」
「『頑張って来い』と送り出してくれた」
「最高の試合をすることが恩返しです」
若い選手の声がグラウンドに響く 希望です
「希望館」の皆さん頑張って!!
オールジャパンの気持ちで私も頑張りますから!!

★~~~~~~~~~~~★

25日
「絶えず語れ。それが鍛錬なのだ」プルターク(歴史家)
復興目指してオールジャパンで頑張ろう~~
日本の方々の勇気を世界が見守るーーアメリカ副大統領
卑劣な義援詐欺が横行、不審なetcも必ず相談を!


★~~~~~~~~~~~★

26日
後世への遺産は「勇ましい高尚な生涯」内村鑑三
震災犠牲者、6割が高齢者。避難誘導の確認や声賭けが大事ですね
今夏も電力不足の恐れ。一層の節電へ生活見直さなきゃ
庶民の智恵の見せ所ですね

★~~~~~~~~~~~★

27日
「断固、前進!」という結論以外にないーヒルティ(哲人)
「災害への具体的な備えなし」7割。いつかではなく今。警戒心緩めないで
被災者の45%「住む場所の確保が心配」と。政治は迅速・全力で国民守れ

★~~~~~~~~~~~★

28日
友人がいれば世界は日々生まれ変わるヘレン・ケラー
計画停電中の交通事故が多発。特に交差点に注意
スピード落として慎重に
komamichi家の前のがやっと咲き出しました
ちょっと和ませていただけますゎ


★~~~~~~~~~~~★

29日
最も行きづらい所に真っ先に行け・・・
・人を孤独にしてはいけないし、不安をそのままにしておいては
絶対にいけないですから、、
・津波で小中高の新年度の教科書67万冊が被害
未来の宝は国の責任で守って
・「東北の皆さま、負けないでください」知人が青森から東京へ戻る飛行機で 機長のアナウンスを聞いたそうです
大震災の被災地に全国、全世界が「頑張れ」「負けるな」と
応援を送っています
ファィト━━━(゚ロ゚)乂(゚ロ゚)━━━イッパ~~ツ!!


★~~~~~~~~~~~★

30日
勇気と信念の人は不幸に押し潰されないーアンネ
長引く避難生活、健康管理を賢明にね
膝の曲げ伸ばしストレッチetc軽い運動も予防策
陽気な音楽etc聴くのも効果的とか、、
「ラテン音楽」を聴きながら踊りながら掃除・洗濯をしてるkomamichi
想像してみて! 笑ってもいいよ~~アハハ(*∀*)笑


★~~~~~~~~~~~★

31日
強靭な精神によって必ず道は開くーアラン
「救援物資は助かりますが、一番うれしいのは励ましの声です」って
再建への道のりは長いですが
希望と勇気のメッセージを送り続けさせていただきます

2011033010170001.jpg
友達んちのミモザ お嫁に来た時に記念植樹
だから、、数十年、、大木ですぅ~~
今年も咲いてくれました 癒やしだゎぁ~~
Thanks(v^-^v)♪ 友達んちのミモザ君( ´∀`)σ






20110319130727509.jpg

Thanks(v^-^v)♪
komamichi
      ┃★━━━━━━━━┛
拍手のコメントはkomamichiだけが閲覧出来ます
画面には反映されませんので悪しからず
お返事は貴ブログにてさせていただきます
web拍手 by FC2
11:36  |  未分類  |  トラックバック(0)

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://komamichi.blog48.fc2.com/tb.php/1188-18681a8c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |